禁煙できず苦労している男性

禁煙を考えている方、なかなか達成に苦労をされていると思います。そこで、まずは手軽に禁煙を始められるニコレットを使ってみてはどうでしょうか?ニコレットはガムタイプの禁煙補助剤で、一噛みするだけで吸いたいと思う欲求を抑えられます。

薬局にある禁煙に役立つニコレットガムは固くて茶色

「煙草は体に悪いから止めたい」と思っても、禁煙は難しいものです。それは、煙草の成分ニコチンが、脳内にある受容体と結びついて、煙草を吸うとドパミンと言う物質を出して快感を覚えさせ、また煙草を吸いたくさせるからです。煙草を吸うとニコチンの依存症になっているのです。
禁煙したいと考えると、身体がニコチンに頼らない状態を作る必要があります。
そのためには医療機関の禁煙外来に行くか、薬局かドラッグストアにゆき禁煙ガム(ニコレットガム)を買うか禁煙パッチを購入します。
ニコレットガムは、煙草を吸いたくなると、1回1個をゆっくりと噛みます。ニコレットガムは固くて茶色のガムです。15分ほど噛むと、ピリピリとした味がでますので、ガムは歯茎と頬の間には冷めて1分ほど味がなくなるまでそのままにします。味がなくなったら、また15回ほど噛んで同じようにします。これを30分から1時間繰り返します。このガムの使用個数は、最大1日24個までで、今まで吸っていた本数と期間によって違ってきます。
このガムの使用量をだんだん減らしてゆき1日1~2個になると、ニコレットガムの使用を止めます。この時が禁煙の成功です。
3カ月を目処に実行して見ましょう。
禁煙パッチ(ニコレットパッチ1)は朝1枚貼り、夕方取り除きます。7~14mg含まれている物を6週間使用し、これで、たばこがやめられれば禁煙成功です素、まだ吸いたいなら5~10mg含まれている禁煙パッチ2(ニコレットパッチ2)を2週間使用します。ここで、たばこをやめられれば終了ですが、まだ吸いたい場合は、さらに小さいニコレットパッチ1を2週間使用します。
このようなプログラムで禁煙にチャレンジしてゆきますが、それでも禁煙できなければ禁煙外来を利用しましょう。